Up on a hill...学びと国際交流の場 concept Up on a hill...

2018年 極楽寺・稲村ヶ崎 アートフェスティバル 風景

2018.10.31 15:06

キック・オフのイベントは、Half Moonのガーデンライブでスタートしました、気持ち良い音楽が、鎌倉の谷戸に響きました。やさしい暖かいライブでした。

今回のイベントのメイ・ゲストの近藤 純夫さんのハワイの島々の解説は、素晴らしい写真と共に、本当にDEEPな解説が聞けた、充実した時間でした。

 

今回のイベントでも大人気で、直ぐにソールド・アウトのUMAHANAさんのレイ教室は、彼の行っている日本の農家さんとレイの

コラボの話や、広島の原爆ドームでのレイの写真の話しなど、貴重な話も聞けました、本当にレイが綺麗で、植物からの生命力や良い気を頂きました。

   

スライドギターの企画、第一段は、吉村 瞳さんのスライドギターによる、ガーデンライブ、気持ち良い、ギターと彼女の声は、本当に良かったです。やはり野外のライブは、気持ち良いです。

来年は、ランプを展示しての、夜のライブも検討しています。 accoさんとのコラボ企画の予定です。

accoさんのパルプアートのランプの灯り、野外のランプの美しさに感動でした。来年は、音楽とのコラボレーションも検討中です。湿度によりランプの輝きが変化するのです。

池に映ったランプの灯りには、本当に幻想的でした。素晴らしいクオリティーです。

        

最後のイベントは、ムロケさんのRy Cooderに関しての彼の音楽の解説です、ムロケンさんのRYへの愛を感じた、イベントでした。凄い音楽への知識です。

私の一番好きなミュージシャン:Ry Cooder 今年は、グレッグオールマンの追悼イベントも出来、本当に夢の様な時間でした。

 

    

イベント終了後のガーデンバーでの写真です、色々な方々との新しい出会いがありました。本当に楽しいイベントでした。

参加した頂いた方々と出演した頂いた、アーテイストや講師の方々に本当に感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA